サロンの特徴まとめ!各地域の痩身エステサロンについて掲載しています。

地域別サロンの特徴

同じサロンでも、地域によって営業時間や立地条件などが異なることをご存知でしょうか?
今回lomi.comでは、各地域を都会と田舎町にわけ、どんな特徴があるのかご説明いたします。

 

都会

痩身エステサロンが充実している都会

 

まず、東京・名古屋・大阪・福岡など、都会にあるサロンの特徴をご案内致します。

駅から近い

都会には、サロン激戦区とも呼ばれる場所が存在するほど、有名な店舗が軒を連ねています。
とくに世界一利用する人数が多いといわれている新宿駅付近では、同じビル内に違う痩身エステサロンが入っている、なんてこともざらにあります。
その結果、都会のサロンでは「いかに駅から近く通いやすいか」という条件がとても重視されています。

 

初回料金が安い

都会はサロン数がとても多いため、初回体験の安さを売りに集客をするサロンがあります。
そのため都会に展開する痩身エステサロンの初回体験は、基本的に安いところばかりで、中には500円で体験できるというサロンも存在します。

 

営業時間が長い

仕事で帰りが遅くなってしまう人や、外出帰りでも足を運べるように、遅い時間まで営業しているサロンが大半を占めています。
基本田舎町のサロンは19時前後でクローズしてしまうところが多いです。
一方で都会にあるサロンは21時前後までオープンしており、予約であれば24時間受け付けているという店舗も数多くあります。

 

施術内容・メニューの充実

立地の良さ・初回体験の安さ・営業時間の長さで勝負をするサロンも多いですが、さらにメニューやエステマシンの充実性を重視しているサロンも多く存在します。
季節によってお得なメニューを変えたり、定期的にキャンペーンを行ったりするなど、女性が興味を持つ内容のメニューを提供し、飽きさせない工夫をしている店舗も沢山展開しているため、必ずお気に入りのサロンを見つけることができるでしょう。

 

デメリット

良いところも多い都会の痩身エステサロンですが、もちろんデメリットもあります。
それは“駐車場を完備しているサロンが少ない”ということです。
基本的に立地条件が良い店舗ばかりなので、電車や徒歩で通う方にはベストな場所が多いと思います。
しかし、駅周辺のビル内に入っているサロンがほとんどなので、駐車場が完備されているところが少ないことも事実です。
そのため、車で通いたいと思っている人は、かなり店舗が絞られてしまうことが予想されます。

 

田舎

アットホームな雰囲気の街

 

続いて岩手・群馬・山口・熊本など、田舎町にあるサロンの特徴についてご紹介致します。

 

駐車場が完備

基本、都会のようにビルが隣接しているような場所が少ないため、サロン正面や横などに駐車場が完備されていることが多いです。
また、サロン横に駐車場がなかったとしても、提携の駐車場が近くにある場合が多いので、車で通うのにとても便利です。

 

アットホーム

都会のサロンが全くアットホームではないという訳ではありませんが、都会にある店舗に比べ、サロン近辺に住む地元の女性スタッフが集まっているような店舗ばかりなので、とてもあたたかく迎え入れてくれるところが多いです。
初回で来店した際に緊張しないといったメリットだけでなく、足を運ぶことが楽しみになるという女性も少なくはありません。

 

ショピングもできる

田舎町にある痩身エステサロンは、大きなショッピングモールや百貨店内(イオンモールなど)に入っている店舗も多く、お買い物ついでに立ち寄れるというメリットがあります。

 

デメリット

数々のいいところがある田舎町のサロンですが、都会のサロン同様いくつかデメリットも存在します。それは、サロンの数が少ないことと、営業時間が短い店舗が多いことです。
基本的に終電が早い時間で終わってしまう駅付近に展開しているサロンは、クローズの時間も早いです。また、田舎町には何店舗もあったところで来客の見込みはありません。
そのため、サロンの数も限られてしまい、選択肢が少ないというデメリットがあります。

 

 

まとめ

都会と田舎にあるサロンの違いは把握できましたか?
特徴を掴むことで、より自分に合ったサロンを見つけ出すことができるかと思います。
また、どちらにもデメリットは存在しますが、圧倒的に良い点の方が多いです。
ぜひこれらの特徴にも注目しながら色々なサロンへ足を運んでみて下さいね!