lomi.comでは、なぜ痩身エステサロンで痩せる人・痩せない人がいるのかを掲載しています。

効果の違い

痩身エステサロンは「どんな人でも簡単に痩せる!」と思われがちですが、実はそういったわけでもありません。
体型や体質によって効果の違いは必ず出てくるため、例えオススメランキングで1位だったとしても、確実に自分に合っていて効果がテキメンなのかと言えば、正直未知の世界なのです。
しかし、おおよそ自分の体型・体質が把握できている人であれば、それに見合ったマシンが導入されているサロンを厳選することができます。
そこで今回当ページでは、体型別の効果の違い効果を得るための注意点についてご紹介していきたいと思います。

 

脂肪太り

キャビテーションが必要な脂肪太り体型

まず、脂肪やセルライトが気になる人は、王道のキャビテーションやラジオ波が導入されているサロンをオススメします。
また、キャビテーションだけでなく、エンダモロジーハイフといった脂肪を分解するマシンが多彩に揃っているサロンであれば、間違いなく短期間で効果を実感することができるでしょう。
しかし、脂肪太りの方は、オールハンドの施術をしてもらったところで、すぐに効果は出ません。
また、出たとしても次の日には戻ってしまう可能性の方が高いでしょう。
そのため、生活習慣の改善+キャビテーションなどのマシンを使った施術をオススメします。

 

水太り

オールハンドが効く水太り

水太り、つまりむくみが酷い方オールハンドのメニューがあるサロンをオススメします。
むくんでいるのかどうなのかがわからない場合は、足のふくらはぎを指で押した際、すぐに凹みが治るかどうかで判断するようにしてください。
指の跡がすぐに戻る人は脂肪太り、指の跡がなかなか治らない(凹んだままである)方は水太りと判断することができます。
また、機械をつかった施術ももちろん効果がありますが、基本的にオールハンドの方がスッキリとむくみが取れる場合が多く、料金も安く済みます。
ですので、むくみが原因とわかった方は、ぜひオールハンドの初回体験に申し込んでみましょう。

 

注意点

続いて、効果を得るために注意したい点をご紹介致します。

食事制限

痩身のために必要な食事制限

食事制限は、痩身エステサロンでカウンセリングを受けた際、必ずチェックされる点になります。
もちろん主にエステマシンを使って脂肪を分解していくので、極端な食事制限をする必要はありませんが「油ものを控える」「糖分を控える」「1日3食のカロリーをコントロールする」「間食を控える」「飲み物は水かお茶」など、基礎的なことを徹底しなければなりません。
特に術後は、栄養の吸収率もグンと高まるため、術後2~3時間は食事を摂取しないことや、水をたくさん飲むことなどが指示されるかと思います。
また、これらの約束が守れない場合、いくら効果のある施術をしたところで見た目も体重も変化しません。

 

適度な運動

痩身維持に不可欠な有酸素運動

運動も食事制限同様、激しい数時間のトレーニングなどを強いられることはありません。
しかし、全く運動をしなければ維持できない筋肉もあります。
日頃から時間の空いた時にジョギングなど有酸素運動をすること、毎日エレベーターを使わず階段で移動することなど、小さなことから心がけていくようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?痩身エステは太り方によってメニューを判断することで、安く、短期間で効果を実感することが可能となります。
また、自分の体質や体型がわからなければ効果を感じることができませんので、まずは体型チェックを行い、しっかりと効果の違いについて理解した後サロンを厳選するようにしましょう。