痩身エステへ通う前に準備しておくと安心なことをlomi.comがご紹介します。

通う前の準備

はじめて痩身エステへ行く方・通いたいと思っている方は沢山いると思います。
しかし、来店の際の詳しい情報が公式ホームページには記載されておらず、不安に思っている女性も多いのではないでしょうか?
また、準備していくものがわからず、予約をためらっているという方もなかにはいらっしゃるかと思います。
そこで「痩身エステへ通いたいけれど、事前に何を準備すればいいのかがわからない」といった方のために、lomi.comはサロンへ通う前の準備について調査致しました。

 

サイトチェック

まず来店前にサイトチェックを必ずしましょう。
とくに注目して欲しい項目は以下の3つになります。

 

金額の確認

予算とメニュー料金のチェック

事前に公式ホームページを確認し“通いたいメニューの金額を把握すること”“予算を決めておくこと”をしておきましょう。
もちろん一括で払える現金が用意できるのならば、良いに越したことはありません。
しかし、エステサロンは本契約を結んだ場合、30万円前後という、数十万円単位の料金が発生します。
そのため、多くの女性はクレジットカードを使った分割払いや、ローンを組んで毎月返済をしていくという形で契約をする人がほとんどです。

 

しかし、一括で払わないからといって無計画のまま足を運ぶと、思っていた金額を遥かに超えたプランを組んでしまったり、毎月のローン返済でギリギリの生活になってしまったりと、後々後悔をする可能性が高くなります。
従って、分割払いを希望する場合は何ヶ月で払い切るという目安を立てておくようにしましょう。
また、本契約を結ぶ際は必ず頭金が必要となります。はじめに払っておけるお金を事前に用意しておくことを忘れないようにして下さい。

 

店舗への道を確認

サロンの所在地の確認

当日遅刻をしてしまった場合はキャンセル扱い、あるいはキャンセル料が発生してしまうことがあります。
そこで、事前に公式ホームページでサロンの場所を確認し、当日は迷わず5~10分前には到着できるように注意しましょう。

 

予約をする

痩身エステのWeb予約

予約は早い段階ですることをオススメします。
なぜかというと、初回体験が安いサロンは、予約が取れにくい可能性が高いからです。
前日に予約をしようとしたら希望の時間が空いてなかった、なんて事もよくあります。
そのため、行きたい日が決まり次第すぐに予約を取るようにしましょう。
また、サロンのなかには24時間webサイトから予約を受け付けているという店舗もあるので、ぜひ確認してみて下さい。

 

来店時に疑問に思うこと

続いて、来店時に女性が疑問に思うことを2つご紹介致します。

 

化粧

「痩身エステサロンは化粧をして行っても大丈夫なの?」という疑問を抱いている女性も多いかと思いますが、お化粧は基本的にして行ってもOKです。
しかし、施術で身体を温めるマシンなどを使用することがあるため、新陳代謝が良い女性だと、汗で化粧や髪型が崩れてしまう可能性があります。
従って、化粧直しをするための化粧道具を事前に持参しておくと安心です。

 

印鑑などは必要か

本契約を結ぶ際に印鑑は必要不可欠ですが、初回体験ではじめて足を運ぶ場合は基本的に手ぶらでもOKです。
むしろ、流れや押しに負けて契約をしてしまい、後悔をしている女性も少なくはないため、持っていかない方が正解でしょう。

 

まとめ

まずは初回体験で数店舗巡り、自分に一番ふさわしいサロンを見つけましょう。
初回体験の際は、特に持ち物があったり、服装が決まっていたりはしません。
そのため、頭金や印鑑を持ち歩く必要は一切ないです。
しかし、いつでも本契約を結べるよう、通うための準備をしておくことはとても大切かと思います。
事前のチェックや準備を済ませ、良いサロンが見つかったら必ず予算を伝えるようにして下さい。
後々後悔をしないダイエットが出来るような環境を、自ら整えるようにしましょう。